ニュースレター vol.20 ダイジェスト版

「押し花を芸術に高めたい」、「世界の押し花作家と交流したい」という皆様の声で、世界押花芸術協会では年に2回、ニュースレターを発行しております。最新(2010年2月発行)のニュースレターの一部をご紹介いたします。

 

【杉野宣雄会長挨拶】

2009年の押し花絵画「創造展」は、すばらしい作品が集まり、横浜赤レンガ倉庫にて盛大な展示会を開催することが出来ました。押し花絵画を目指し、エントリーしていただいた皆様方、関係者各位に心より御礼申し上げます。

近年、カルチャーセンターなどでの手芸は手軽に楽しめるものに人気が集まり、インストラクターを目指す人が少し減ってきたように感じます。
また、各地でフリーマーケットやクラフトマーケットが開催されるようになり、個人での商品販売が身近なものになりました。作ったものを売ってみたい人やクラフト作家を目指す人が増えてきたように思います。ヨーロッパの押し花作家の多くが商品を作り販売しているように、日本も変わっていくのかもしれません。そこで、売れる押し花商品や花の商品を企画し、クラフト作家を育成し販売する世界を創り始めました。
「まごころのこもった花のギフト」「世界に1つだけの花のギフト」「花のお守り」がキーワードです。
大切な人にプレゼントし、喜ばれ、いつまでも大切にしてくれるギフトを目指します。
2010年度は計画的に「押し花」「レカンフラワー」「ドリームフラワー」「ネイチャープリント」などのギフト講座を行います。参加ご希望の方はお問い合わせください。

本年が皆様方にとって素晴らしい年でありますことを願っております。

杉野宣雄

昇華

Greetings from the President

I greatly appreciate all of the interested parties of the Pressed Flower Pictures “Exhibition of Creation” 2009, including those who devoted themselves to Pressed flower Pictures and entered the competition. With so many wonderful works, we could hold a very impressive exhibition at Yokohama Red Brick Warehouse.

These years, it is easier handicraft lessons that have won the popularity in the culture center while less people seemed to want to be the instructor.
And as the flea markets and crafts markets come to be held in various places, a private individual is selling his or her own works without uneasiness.
More and more people now want to sell their handmade works or become craft artists, I believe.
Many of the Pressed flower artists in Europe create and sell the works; why not in Japan?
Then, we have started to construct the world for making plans of promoting the goods of Pressed flower or flower and bringing up the craft artists.
The keywords of the world are “Flower gift with your heart,” “The most unique flower gift in the world,” and “Flower amulet.”
The gifts will surely please your beloved persons: they must keep them forever.
We’ve made a plan in 2010 of holding the lessons in creating the gifts, such as “Pressed Flower,” “L' écrin Flower,” “Dream Flower,” and “Nature Print”. Don’t hesitate to take part in such lessons and ask us more detailed information.
I sincerely hope that this year will be a wonderful year for all of you.

Nobuo Sugino

アートクラフト

「押し花」「ネイチャープリント」「レカンフラワー」というボタニックアートの祭典「花と緑で楽しむアートクラフト展inよこ はま2009」(当協会後援)が2009年12月、横浜赤レンガ倉庫(赤レンガ会場:12月9〜13日)とヨコハマ・クリエイティ ブシティ・センター(YCC会場:12月10〜13日)の2会場で開催されました。2会場合わせて約9,950人が訪れ、クリス マスイルミネーションに華やぐ横浜みなとみらいの地で、植物で描く芸術作品の数々に魅了されました。

“Exhibitions of Art craft with flowers and greens in Yokohama 2009” (backed up by IPFAS), a festival of Botanic Art of “Pressed flower”, “Nature Print”, and “L'écrin Flower”, was held simultaneously in December, 2009, at 2 places; at Yokohama Red Brick warehouse (Red Brick, from December 9th to 13th) and Yokohama Creative City Center (YCC, from December 10th to 13th). About 9,950 people in total visited the two places, being enchanted with many artistic works with plants at Yokohama Minato Mirai, where Xmas illuminations were gorgeously decorated.

 

今回も3年連続で、ボタニックアートの3コンテストの競演となり ました。総数約600作品をすべて展示するため、「赤レンガ」と 「YCC」の2会場が舞台となりました。
赤レンガ会場では、「押し花絵画『創造展』第6回コンテスト」 の作品を展示しました。一次審査を通過した112点のコンテス ト作品に、押し花絵画創造展実行委員会およびふしぎな花 倶楽部の杉野俊幸会長はじめ、国内外の特別出品作家の 作品を合わせた、現代の押し花芸術を代表する約173作品 が一堂に公開されました。
一方、YCC会場では、「第7回ネイチャープリントコンテスト」の 応募作品214点と、「第3回レカンフラワーコンテスト」の一次審 査を通過した204点の作品に、1辺が2メートル近い杉野宣雄 当協会長の大型押し花作品など、約430点が披露されました。

 

About 600 works of three contests were exhibited at 2 places simultaneously.

Three contests of Botanic Art were held simultaneously in 2009, 3 years in a row. For exhibiting all about 600 works, we selected two places,“ Red Brick” and“ YCC”. At Red Brick, the works of “6th Competition of ‘Exhibition of Creation’” were exhibited. With 112 entries which had passed the first selection, about 173 works representative of today's Pressed flower world were shown all together, including the works of Toshiyuki Sugino, President of Executive committee of Competition of Exhibition of Creation or Wonderful flower club, and special guest artists in Japan and abroad. At the same time, at YCC, about 430 works were exhibited, including 214 entries into “the 7th Nature Print Contest”, 204 works which passed the first selection of “the 3rd L'écrin Flower Contest”and a big Pressed flower work, nearly 2 meters by one length, of President Nobuo Sugino.

hagaki世界押花芸術協会では、押し花をはじめとする杉野先生を中心とした世界にいらっしゃる押し花作家の方々の集まりです。 興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

〒220-0011 横浜市西区高島2-5-10 ストーク菱沼ビル7階 TEL:045-461-1987 FAX:045-461-2337

フッター